TEL:023-645-3232 FAX:023-645-3235

高島課長の不定期 海外レポート【 インド編:2012年4月 】その3

  wpmaster   Jun 13, 2014   海外駐在員-不定期連載   0 Comment

IMG_2296 【ポンデチェリー) (02)市内_mini
インドの南東部・タミル・ナドゥ州に隣接するインド東海岸の街・ポンディシェリ。旧フランス領だった頃の面影を残す、お洒落な建物が数多く並んでいます。

全4回シリーズの、その3。前回より大幅ボリュームアップ!!でお送りしている高島課長の不定期海外レポート。原石調達と検品のために、4月上旬よりインド出張した際のアレコレに関する写真レポートです。4月16日、インドの現地時間で夕方4時頃です。

IMG_2312【ポンデチェリーの灯台)_mini
ポンディシェリの灯台。
IMG_2312【ポンデチェリーのガンジー像) (2)_mini
灯台近くの広場にはガンジー像があり、さらに屋台も並び多くの人が集います。
IMG_2312【ポンデチェリーのガンジー像) (3)_mini
IMG_2296 【ポンデチェリー) (10)浜辺_mini
IMG_2296 【ポンデチェリー) (03)_mini
IMG_2296 【ポンデチェリー) (04)_mini
IMG_2318(ポンデチェリーの風景) (2)_mini
IMG_2318(ポンデチェリーの風景) (1)ピザハット_mini
IMG_2308(ポンデチェリーのナノ) (1)_mini
タタ・モーターズのnano。小さい!安い!夕焼けのオレンジに映えるボディカラー。

翌17日タミル・ナドゥ州チェンナイより北上し、アーンドラ・プラデーシュ州へと向かいます。
IMG_2326(運搬)_mini
相変わらず、トラックの荷台には普通に人が。。何人乗っているかクイズ>> 今回は3人!

IMG_2328(走行距離数)インドでの約6.5日間_mini
4月10日の午後~この日までの約6.5日間での走行距離は約2,000㎞!
ここから先は夜汽車に乗って、アーンドラ・プラデーシュ州・カンマンへ


IMG_2331【夜汽車 チェンナイ~カンマン) (03)_mini
夕方6時30分ぐらいにチェンナイ駅から発車した夜汽車は、ほぼ満席の状態



IMG_2331【夜汽車 チェンナイ~カンマン) (07)_mini
IMG_2331【夜汽車 チェンナイ~カンマン) (11)_mini
日付が変わって、深夜3時すぎ、カンマンへ到着。長旅お疲れ様でした。

IMG_2366(アンドラ州 ミルス (1)_mini
IMG_2366(アンドラ州 ミルス (2)_mini
アーンドラ・プラデーシュ州・カンマン。お昼ご飯はお馴染みミルスです。

IMG_2369(道路沿線の売店) (3)_mini
IMG_2369(道路沿線の売店) (4)_mini
道路沿いの売店。若手スタッフ(姉弟)がお母さんを手伝いながら頑張ってます!

IMG_2391(カンマンの風景) (1)_mini
IMG_2383(カンマンの風景) (2)_mini
IMG_2387(カンマンのタクシー運転手)よろしく (3)_mini
IMG_2387(カンマンのタクシー運転手)よろしく (1)名刺_mini
移動に使うのは、タクシーです。こちらはタクシー会社の名刺です。

IMG_2457(タクシー タタ インデカ (2)_mini
IMG_2387(カンマンのタクシー運転手)よろしく (4)_mini
お世話になったインドのタクシードライバーさん。日本では後部座席に乗るのが通常ですが、インドでは助手席に乗るようです。なので顔も近いですね。

☆最後まで読んでいただき、ありがとうございます★

— 高島課長の特選インド動画コーナー 2012.4/003 ——————–

◎ ポンデチェリーのガンジー像と釣り船  ≪再生を押すと動画開始(音が出ます)≫

◎ カンマンのタクシー/タタ・モーターズ、インデカ

===================================

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*