TEL:023-645-3232 FAX:023-645-3235

石工事事例紹介-第67回-「山形市 光禅寺 石積み改修工事」

  wpmaster   Jun 06, 2014   石工事-事例紹介   0 Comment

山形市の曹洞宗・光禅寺の石積みによる石塀の改修工事です。9月に無事に改修工事が完了し、全長48メートルに及ぶ光禅寺の正門側(北側)の玉石積み/乱積みによる石塀が新たに生まれ変わりました。

【 改修工事前 Before 】-正門北側・玉石積み
01改修前_石積み北側01010006_mini

【 改修工事後 After 】-正門北側・玉石積み
01光禅寺_02石積み改修完了後IMGP9716_mini
長い歳月を経ることによって徐々に石塀全体に傾きが起きていたため、正門側(北側)の玉石積みの石塀と、乱積み石による石塀を一度全て解体。基礎工事と共 に全体の傾きを直したうえで、再度石塀の石積み工事が進めらていきました。石塀裏側も、強度アップのためにコンクリートの擁壁による土留めが施されてい ます。

【 改修工事前 Before 】-正門隣り・乱積み
03改修前_正面門の乱積み01010004_mini

【 改修工事後 After 】-正門隣り・乱積み
03光禅寺_01正門乱積み改修完了後IMGP9714_mini
03光禅寺_正門乱積み裏手IMGP9732_mini

【 改修工事前 Before 】-正門・石積み裏側
04改修前_光禅寺_石積み裏手001_mini 05改修前_光禅寺_石積み裏手002_mini

【 改修工事後 After 】-正門・石積み裏側
04光禅寺_石積み裏手_IMGP9702_mini 05光禅寺_石積み裏手_IMGP9706_mini

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ 石積み改修工事過程(抜粋)  *クリックすると写真拡大します

1)  石塀の石、一つひとつに番号付けていく
20110618光禅寺_石積み改修前(Aブロック番号)IMGP7505_mini
20110618光禅寺_石積み改修前(全体01)IMGP7500_mini
全長48メートルある石塀をA・B・Cの3つのブロックにわけ、ブロック毎に玉石に番号を付けていきます。再度積み直す際、石を積む順番や向きが変わってしまえば上手く納まらなくなってしまいます。番号付けから解体に至るまでの作業も、細心の注意を払って行われました。


2)  石塀の解体工事

光禅寺_玉石積ばらし002_mini
光禅寺_乱積ばらし029 (2)_mini 光禅寺_玉石積ばらし040 (2)_mini
20110825光禅寺_石積み裏側と玉石残り01IMGP9167_mini
重機で解体する際、玉石を傷つけないように慎重に解体作業が進められていきました。石塀から外された玉石は、A・B・Cブロックごとに安全柵で囲った置き場へと並べられました。

3) 全体の傾きを修正したうえで再度石積み施工
20110810光禅寺_正門乱積み根石_026_mini
裏側にコンクリート土留めが設置され、乱積み石塀の根石が積まれていく
20110813光禅寺_玉石積み根石_028_mini
玉石積みの石塀も根石が積まれ、Aブロックから番号順に玉石が積まれていく20110825光禅寺_石積み改修過程(Aブロック04)IMGP9263_mini
20110825光禅寺_石積み改修過程(A玉石積み03)IMGP9252_mini
20110824光禅寺_玉石積みBブロック過程_006 (2)_mini
道路に面した場所での工事のため、バリケードを設置して安全面を考慮。
20110907光禅寺_玉石積み間詰め_006 (3)_mini
乱積み/玉石積みが共に完了し、最後は目地処理の仕上げとなる間詰め作業
20110907光禅寺_玉石積み間詰め_003 (3)_mini
どんなに大きなものでも、最後に必要になってくるのは職人さん達の「人」の手による作業。猛暑が続いた今年の夏でしたが無事に工事完了いたしました。大変お疲れ様でした。

20111001光禅寺_IMGP9719_mini
◎ 山形市 曹洞宗光禅寺 ⇒ 地図

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*