TEL:023-645-3232 FAX:023-645-3235

石工事事例紹介-第26回-檜風呂の宿つるや露天風呂(山形県天童市)

  wpmaster   6月 13, 2014   石工事-事例紹介   0 Comment

今回紹介するのは、山形県の天童温泉「檜風呂の宿つるや露天風呂」です。
〔施工:㈱ナイガイ〕

■男風呂
つるや露天(男)_IMG_2463_mini
楕円状に張られた湯縁は「檜風呂の宿つるや」さんの”鶴の羽根 ”(下記)を
イメージしたもので、玄武岩が使われています。他のところより20ミリだけ目地
を下げる箇所を作ることで、一定方向からお湯が溢れ、周囲の溝へと上手く
お湯が流れていくよう工夫されています。

つるや露天(男)_obj_sitetitle

■女風呂
つるや露天(男)_IMG_2461_mini
陶器製の浴槽が映える女風呂は、色合いを考慮して、床に赤御影石が張られて
います。濡れて滑らないよう、表面にはジェットバーナー加工が施されています。

■工事過程の様子
つるや露天(男)_IMG_2459_mini
100ミリ厚の湯縁(玄武岩)を楕円状の張っていく作業の様子(男風呂)。湯縁
の周囲には赤御影石が張られ、また東屋の柱の塚石として表面に割肌加工を
施した黒御影石が使用されました。

天童温泉 檜風呂の宿つるや さんは日本庭園をグルリ囲う回廊形式の建物で
演出した純和風の宿。このたび改装され、新たに生まれ変わった露天風呂を
はじめとする男女大浴場が3月26日(木)オープン!!大浴場の他にも、
ロビーや一部客室の客室露天風呂などもリニューアルされているとのこと。
是非、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

◎天童温泉 檜風呂の宿つるやホームページ⇒ コチラ  女将ブログ⇒ コチラ

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*