TEL:023-645-3232 FAX:023-645-3235

石工事事例紹介-第52回-見松寺 参道階段改修工事【完成】

  wpmaster   Jun 16, 2014   石工事-事例紹介   0 Comment

見松寺_DSCF0636_mini
昨年10月の安全祈願祭より、約2ヶ月間に及ぶ参道階段改修工事が行われた仙台市-泉区の見松寺(けんしょうじ)〔施工:(有)根白石石材店様(泉区根白石)〕。このたび完成した参道/階段に使用された石材の総切数は約500切(=37t)です。白御影石を使用し、見るものを引き付ける存在感のある門柱(茨城県産-稲田石)と、細部に渡って丁寧な仕事が施された階段・手すり部分は参拝者に対する心遣いが感じられます。

見松寺_DSCF0643_mini
見松寺_DSCF0642_mini
見松寺_DSCF0650_mini
見松寺_DSCF0654_mini
*クリックすると拡大表示されます
*改修工事前の参道階段の様子→ コチラ

≪ 工事過程の様子 ≫

見松寺_DSCF0427_mini
見松寺_DSCF0429_mini
基礎コンクリート工事/階段の最上段部分にあった山門も取り外された

見松寺_DSCF0457_mini
見松寺_DSCF0476_mini
階段の型枠取り付け作業/そのまま取り外されて、本堂脇に移動された山門

見松寺_DSCF0478_mini
見松寺_DSCF0493_mini
型枠にコンクリートを流し込み、その後、階段全体にビニールシートをかけ養生

見松寺_DSCF0507_mini
見松寺_DSCF0524_mini
型枠が取り除かれた階段の基礎部分/そこに石の階段を一つひとつ設置していく

見松寺_DSCF0530_mini
見松寺_DSCF0533_mini
石の階段の取り付け作業/設置位置や水平がとれているかなどを確認・調整

見松寺_DSCF0552_mini 見松寺_DSCF0549_mini
階段袖石(手すり部分)の取り付け/型紙を使って位置を調整しながらの作業

見松寺_DSCF0567_mini 見松寺_DSCF0571_mini
階段の最上段にも石張りが施され、山門が置かれる石の台座も取り付けられた

見松寺_DSCF0590_mini 見松寺_DSCF0592_mini
山門の再取り付け作業 大型クレーンを使って慎重に作業は進められた

◆ 曹洞宗-見松寺(仙台市泉区) ⇒ 地図
◆ (有)根白石石材店 ⇒ 地図

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*