TEL:023-645-3232 FAX:023-645-3235

石工事事例紹介-第5回-天童ホテル ANGELINA(アンジェリーナ)

  naigai-st   4月 27, 2007   石工事-事例紹介   0 Comment

石工事事例紹介 第5回は、山形県天童市の天童ホテル ANGELINA

(アンジェリーナ)です。〔施工:ナイガイ工事部〕

天童ホテル-アンジェリーナ_a01

《全体写真》

このたび アンジェリーナでは、チャペルに隣接された結婚式場を大幅に

リニューアル。最も注目すべきはパルテノン神殿をイメージした

6本×2列=計12本のエンタシス(※)の丸柱です。

天童ホテル-アンジェリーナ_a02

《写真:エンタシスの丸柱》

※エンタシス・・・[意味] 円柱につけられた微妙なふくらみ。建物に視覚的な

安定感を与えるためのもの。ギリシャ・ローマ・

ルネサンス建築の外部の柱に用いられた。日本では、

法隆寺金堂の柱などにみられる。”胴張り”とも呼ばれる。

■丸柱の施工

天童ホテル-アンジェリーナ_b01

《写真:丸柱の施工過程の様子》

上記の写真は、丸柱の施工過程の様子を写したものです。丸柱は、

それぞれ8つのパーツに分かれています。(写真-①) そこで、丸柱の

施工では、柱1本当たり 職人が4人掛かり(クレーン操縦者も含めると5人)

で行われていました。(写真-②) 

天童ホテル-アンジェリーナ_b02

《写真-①》

天童ホテル-アンジェリーナ_b03

《写真-②》

■丸柱の製作

微妙なふくらみを持つエンタシスの円柱ですが、実は”1本もの”で

製作されています。(写真-③)下記の写真のように、旋盤の機械

(写真-④、⑤)に設置し、回転させていくことで、微妙な曲線を

加工していきます。(写真-⑥)

天童ホテル-アンジェリーナ_c01

《写真-③》

天童ホテル-アンジェリーナ_c02

《写真-④》

天童ホテル-アンジェリーナ_c03

《写真-⑤》

天童ホテル-アンジェリーナ_c04

《写真-⑥》

■外壁・窓枠の石張り

建物の外壁や窓枠に至るまで石張りが施されています。(写真-⑦)

高級感のある佇まいは、見るものを引きつけます。また建物の

周囲の床は、ピンコロ石を使った石張りが施されています。

天童ホテル-アンジェリーナ_d01

《写真-⑦》

■大理石を使った屋内の石張り

さらに、建物内部は床・天井・柱と ほぼ全て大理石による石張りが施され、

絢爛豪華な式場を より一層のものへと演出しています。(写真-⑧)

天童ホテル-アンジェリーナ_e01

《写真-⑧》

緑の迎賓館 アンジェリーナでは、常時 見学・相談を承り中とのこと。

この機会に 新たに生まれ変わったアンジェリーナへ、是非 足を

運んでみてはいかがでしょうか。

天童ホテル 緑の迎賓館 アンジェリーナ

URL:http://www.gh-angelina.net/

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*