TEL:023-645-3232 FAX:023-645-3235

logo_vertical_big
「石に刻み、、未来を拓く」
石という無限の可能性を秘めたマテリアルを有効活用することで、「石に刻み、未来を拓く」ことをナイガイの使命と考えます。国内産だけではなく、外国産の石材も幅広く取り扱うことで、日本と海外、さらに石材産地(石丁場)と小売店様との、架け橋になれる製造卸メーカーを目指すために、”内外(ナイガイ)”と名付けられました。

ご挨拶

新しい発想と情熱で、ゆたかな生活空間を創造します。
昭和42年の創業以来、ナイガイは大自然から与えられた石という素材を無限に活用することで、ゆたかな生活空間を創造し、地域の文化向上に寄与することを願ってまいりました。

そしてお客さまから愛され、信頼される企業として成長を続けております。物質的に充足した今日、お客様のニーズはますます多様化・高度化しており、新しい発想から生まれる提案が強く求められているといえるでしょう。

私たちはいま、生活の様々な分野に貴重な石を生かしていこうと情熱を注いでいます。「石に夢を刻み、未来を拓く」ことをモットーに、より広く、深く社会に貢献していく所存です。

A37A6596

代表取締役社長
米本 泰

会社概要

社名
株式会社ナイガイ
〒990-2345山形県山形市富神台26番地(山形西部工業団地)
TEL 023(645)3232 FAX 023(645)3235

設立
昭和42年2月3日

資本金
6,000万円

営業内容
各種墓石および石材製造
外国産国内産石材の輸入及び卸販売
建築石材および景観石材設計施工

従業員
60名

東京事務所
文京区後楽1-5-3 後楽国際ビルディング905 日中友好会館
TEL:03(5844)6505 FAX:03(5844)6506

中国合弁工場:華興石業有限公司
福建省泉州市東海鎮后坑村東宝開発区

中国現地法人:泉州恩慈諮詢服務有限公司
福建省泉州市

メモリアル事業部: 一休さんのナイガイ

役員
代表取締役社長:米本 泰
代表取締役会長:千歳 徹
取締役顧問:  千歳 栄
取締役相談役: 米本 満
常務取締役:  千歳 達朗
常務取締役:  宮重 恒登
取締役:    千歳 毅
新田 裕之
監査役:    林  浩一

取引銀行
山形銀行南館支店
商工中金山形支店
荘内銀行山形営業部

法令による許可
山形県知事許可(般-22)第100582号 石工事業

沿革

昭和42年2月
山形市元木に会社設立。資本金300万円。
内外石材工業株式会社として、建築石材の製造加工、その他石材の販売を始める。

昭和43年4月
資本金を600万円に増資。
コンクリート二次製品の製造を行う。

昭和43年12月
建築石材施工の有限会社内外石工事(現:工事課)と合併。
墓石部分の設備を増設し、製造卸販売を行う。

昭和46年3月
秋田営業所開設。営業の拡大を図る。

昭和49年3月
資本金を2,000万円に増資。設備を拡充し、墓石部門の充実を図る。

昭和52年9月
資本金を4,000万円に増資。山形市西部工業団地への移転建設開始。

昭和53年4月
山形建設工業団地内に本社・工場を新築落成し、元木より移転。
新工場建設につき、ドイツ、イタリアより最新の石材加工機械を導入し、
設備の近代化を推進。

昭和57年10月
仙台営業所開設。

昭和60年
中国福建省福州市において、中国メーカーに技術指導開始。

平成3年10月
内外石材工業株式会社より、株式会社ナイガイ(現社名)に社名を変更。
ナイガイトレーディングを設立。

平成5年8月
中国福建省泉州市に合弁工場-華興石業有限公司を設立操業。
工場技術指導員を派遣して、加工技術の向上を図る。

平成9年3月
株式会社ナイガイメモリアル(山形店)を設立。

平成18年10月
株式会社ナイガイメモリアルと合併(現:メモリアル事業部)。

平成20年3月
中国福建省泉州市に中国現地法人泉州恩慈諮詢服務有限公司を設立創業。

平成23年4月
東京都文京区に東京事務所開設。

組織図

soshiki10260223

関連会社

株式会社ナイガイトレーディング
内外緑化株式会社
株式会社千歳建設
千歳不動産株式会社
トーエイ工業株式会社
東栄コンクリート工業株式会社
新和安全サービス株式会社

アクセス

本社

東京事務所

Comments are closed.